観光施設再開について

檜山古事の森(北限のヒバ)

檜山古事の森(北限のヒバ)

江差町は遠く江戸時代から明治まで、ヒノキアスナロ(ヒバ)の産地、ニシン漁業の基地等として繁栄した古い歴史があり、ヒバを使用した歴史的木造建造物が数多く残されています。
これらの歴史的建造物の将来の修復等に備えるために、「檜山古事の森」を町内の椴川(とどがわ)国有林に設定し、保護しています。
ヒバはヒノキ科あすなろ属の常緑高木で、日本特産、北海道渡島半島が北限です。

ひばモデル林は、そんな北限のヒバを散策してご覧いただけるコースになっています。
ぜひ北限のヒバを散策してみませんか?

古事の森は、ヒグマの生息エリアですので、散策の際は、ヒグマ対策をお願いします。

散策コースのストリートビュー

地図

TOP