旧檜山爾志郡役所(江差町郷土資料館)

  1. 氏名・連絡先などを記入して下さい。
  2. 必ずマスクを着用して下さい。
  3. 手指消毒をして下さい。
  4. 受付で体温を測ります。37.5℃以上の方は入館をお断わりします。
  5. 体調の悪い方は入館できません。
  6. 同時入館者は14名までとします。
  7. 人と人との距離をとって下さい。
  8. 案内人の説明を中止しています。
  9. 「ハンコ作り」は中止しています。

概要

旧檜山爾志郡役所は「いにしえ街道」に沿った高台に建てられた西洋建築です。
明治20年(1887)に、檜山郡と爾志郡を管轄する郡役所として建てられました。
その後、江差警察署や江差町役場分庁舎などに使われ続け、現在では北海道内に唯一残る郡役所建物となりました。
平成4年(1992)3月31日、北海道の有形文化財に指定されました。
平成8年(1996)から2年かけて修復工事をし、平成10年(1998)から一般公開をしています。

開館時間

9:00~17:00

入館料

大人300円/小中高100円
 *15名以上の団体は、大人270円/小中高90円

「旧中村家住宅」「旧檜山爾志郡役所」「旧関川家別荘」の3施設共通入館券があります。
大人500円/小中高150円(団体割引はありません)

無料入館

江差町民の方
満70歳以上の方
障がい者手帳をお持ちの方

休館日

バリアフリー情報

車いす用トイレあり 通路幅80cm以上あり 補助犬同伴可
施設外通路 段差・スロープ:8段(14cm) 段差のない別通路あり 
出入口 手動ドア:開き戸かつ80cm以上 W=150cm
施設内通路 段差・スロープ:3段(13,21,23cm) スロープなし
通路幅:最大235cm 最小87cm
トイレ 規模:男性大1・小2または女性大3未満
緊急通報装置:3個
多目的トイレ 1器
手すり:両側
暖房:あり
緊急通報装置:1個
その他 車イスのお客様は段差の低い裏口から入館可

旧檜山爾志郡役所のバリアフリートイレのストリートビュー

※ストリートビュー内で移動先でも車イスを設定して撮影しております。ぜひご参照ください。

旧檜山爾志郡役所(江差町郷土資料館)
 〒043-0034 北海道檜山郡江差町字中歌町112
 TEL/FAX 0139-54-2188

TOP