観光施設再開について

旧JR江差駅記念モニュメント

旧JR江差駅記念モニュメント

 JR江差線(江差木古内間)は惜しまれながらも2014(平成26)年5月12日に廃線となりました。町では、旧JR江差駅跡地を定住を促進するために活用しようと町営住宅「新陣屋団地」3棟の建設を進めていますが、団地内公園に江差駅があったことを偲ぶモニュメントを設置しました。
 実際に江差駅で使用していた路線・車止めと枕木を使い、江差駅の江差線の終端を再現したほか、駅名表示板を模したモニュメントを設置しています。駅名表示板の裏には江差線のあゆみなどが写真と文章で説明されています。
 また、北海道建築士会檜山支部が旧江差駅前に設置した木柱モニュメントも移設し設置しています。
 近くには旧江差駅で実際に使われていた備品等を展示した「旧江差駅資料展示館・地域交流館」もありますので、併せてご覧いただきたいと思います。

TOP